So-net無料ブログ作成
検索選択
絵付け資料 ブログトップ
前の10件 | -

冬景色 [絵付け資料]

冬景色.jpg
昨夏Schloss Nymphenburgへ行った。
ニンフェンブルクの磁器を見るのと、美人画ギャラリーを見るのが目的だったのだが、同行のおチビは途中で飽き飽き。
磁器の展示してある馬車博物館の馬車を見ながら、磁器にたどり着くまでに外へ出て遊びたいと言い出した。
で、グズルおチビをなだめすかしながら、写真だけでも・・・と頑張ったがほとんどの物はうまく写せていなかった。
そんな写真の中から、冬景色を1枚。
シンプルだが、寒くて暗ぁいドイツの冬が良く表現されていると思う。



フローラダニカのチコリ [絵付け資料]

これがフローラダニカのチコリ。
花はそれほど大きくないが、全体を見るとかなり大きい。
我が家のチコリもまさにこんな感じでぐにゃぐにゃ伸びている。

バラの季節です [絵付け資料]

我が家のバラはまだ咲きませんが、近くの公園ではこんなにたくさん!
ヘッドマスターの時のテーマだったアイリスも咲いていました。
よーく観察して描かなければ…。

田舎の春 [絵付け資料]

田舎の春です。
朝晩はまだストーブつけて、こたつも片付けられませんが…。
田舎にも春は来ています。
コゴミにタンポポ、スミレ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

満開の桜 [絵付け資料]

スタジオの近くで満開の桜を見つけました。
少し前から、今年もまた桜を描いています。やっぱり本物を見るともっと素敵に描きたい!と思います。
マニュエラが見たいと言っていた桜。今回の滞在では咲きかけの頃から桜吹雪まで堪能できるはず。
日本人の桜に対する思い入れがわかるんじゃないかしら?
そしてたくさん桜の作品描いてもらいましょう。

マニュエラの作品展は
4/2~4/7 芦屋のギャラリー藤にて

もうすぐ本ができあがります [絵付け資料]

元マイセンペインター、Manuela Archut の2作目の本「ポーセリンペインティングデザインⅡ」
11月中に出版できそうです。
スタジオ・カプチーナクレッセでは先行予約を承ります。
ご予約はstudio_kapuzinerkresse(at)yahoo .co.jp へ、お名前、ご連絡先、冊数をご記載のメールをお送り下さい。

 [絵付け資料]



秋です。ちょっと街を離れて田舎へ足をのばすと、題材が沢山!
日本の中でも素敵な環境で描くことができそう。
近い将来、この田舎に古民家を使ったスタジオ別館を作りたいのです。

出版のための撮影 [絵付け資料]

先週末は、次の本のための撮影でした。
Manuela Archut の作品集第二弾です。
ポーセリンペインティングデザイン2(仮題)、年内に出版予定です、どうぞお楽しみに。

ナナカマド [絵付け資料]

デンマークのナナカマド。
デンマークは涼しく秋みたいでした。

フローラダニカの手法で描きました。
焼成前の、サンプル(落書き?)つき。

ハニーサックル [絵付け資料]

庭にハニーサックルが満開です。

遠くからでも判るくらい甘いかおりがします。
いつかフェンスを埋め尽くすくらいに、色ちがいのハニーサックルを咲かすのが夢です。

サクソンのブーケでも、フローラダニカでも、外側がピンクで内側がクリーム色のハニーサックルを描きますが、黄色はまだ描いたことがありません。実物がある間にスケッチしなければ…。
前の10件 | - 絵付け資料 ブログトップ